英語でお団子づくり。YummyなTummyになりました★

英語でお団子作り!
Yummy yummyなレッスンになりました。

団子は英語で

Dango

ともいう人もちらほら出てきました。

(寿司をSushi,  天ぷらをTempuraというように)

でも、やはり

Rice Dumplingと言ったほうが

英語圏の方は頭に ピン☆!
とくると思います。

小さい子クラスは親子で、

ママさんにもしーーっかり
英語を学んでもらいましたよ(#^.^#)

 

 

ボールに入れる(粉や液体)

Pour in the bowl

 

ボールに入れる(固形物)

Put in the bowl

 

こねる

Knead

 

こねこね

Knead, knead

 

こねこねこね(←もはや猫に見える)

Knead, knead, knead

とにかくこねこねしまくって。。。。。

 

 

生地が出来た!

We made dough!   ※(dough生地:「ドウ」と発音)

 

(小さくとった生地を)丸める

Make (a ball○)

 

未来のクリエイター集団(うちの生徒さん達)は、
いろいろな形を作り出します!

Make (a triangle△)

Make (a heart♡)

Make (a star☆)

snake, cat, snowman,トッポギなど、

お団子の七変芸(笑)

 

 

ゆでる

Boil them

 

ゆでゆで

Boil, boil

 

ゆでゆでゆで

Boil, boil, boil

 

出来たーー!

All done!

 

食べよう!

Let‘s eat!

 

おいしーーい♡

Yummy♡

 

おかわりしてすっからかんです。

 

生徒さんには、Lindseyのホームワークvideoを送ったので、

お家で復習してくれるとうれしいです☆

 

 

P.S

英語が喋れるようになるためには、
単語を覚えることが不可欠ですが、
特に大事なのが

動詞!

なぜならば、文には必ず「動詞」が入っているから!

たとえば、‘Dumplings”‘
とさけんでも、
「団子がどしたの?」となりますが、

‘Eat dumplings!’
と、動詞”eat”をつけると、
「あぁ、団子を食べるのか」となります。

文章を成り立たせるためには動詞が不可欠なのです。

 

上で紹介した、英語でのお団子づくり。
そこの動詞を全てイタリック調に変えております。
注目しながら、学習してみてね☆

また英語でcookingしよう。

See you soon!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*