英語を「生活の一部」にしよう!

物は、一度手に入れてしまえば自分のものになりますが、スキルは、一度身につけても止めてしまうと離れていってしまいます。楽器・スポーツ・勉強、英語もまさにそうです。それ故に「継続」が大事なのですが、なかなか続けるのが難しかったり、頑張りすぎるとお子様もお母さまも辛くなったりもしますよね。

そこでお勧めするのが英語を「生活の一部」にすることです。今からご紹介することは、ストレスなく気軽に英語への好奇心を継続的に持たせてくれる方法です。

学校がしばらくの休校です。
この機会に、ぜひ取り入れてみましょう!

 

①英語のポスター・カレンダーを貼ろう!

英語のポスターをトイレに貼ってみましょう。自然に目にすることが増えると、アルファベットへの抵抗が減り、英語学習に取り組みやすくなります。また、英語カレンダーもお勧めです。英語で月・曜日・日にちを毎日目にすることが出来ます。

 

②洋楽を聞いて、お気に入りの歌・アーティストを見つけよう!

音楽は私たちの♡ハート♡をわしづかみするパワーを持っています。

例えばThe Beatlesの’Yesterday~♪’を聞くと、お子様は「Yesterdayてどういう意味?」と歌詞に少しでも興味を持ってくれるかもしれません。Justin Bieberの大ファンになると、彼の歌の意味・海外での生活など、英語でもっと知りたいと思うようになります。

なにから聞いていいかわからない場合は、まずは保護者の方が好きな曲を一緒に聞いてみるのがお勧めです。

特に、中高生のお子様を持つ保護者の方。子供たちは点数を取るための英語ばかりで、英語に対する苦手意識がだんだん膨らみやすくなります。勉強がしんどいなと思う中でも、お気に入りのアーティストや曲は心を支えてくれますよ。保護者の方も一緒に洋楽を楽しみましょう!(#^.^#)

You Tubeは洋楽の宝庫。You Tube検索  American top 40  で今のアメリカのヒット曲がずらっと出てきます。

 

③テレビを活用しよう!

Eテレの英語番組を観ることは初心者の英語学習者におすすめです。質も非常に高いです。しかし、勉強っぽくていやだなぁと抵抗があるお子様は、世界の様子がよくわかるバラエティ番組を観ましょう!大笑いしながら、異文化に興味を持つことが出来て英語の必要性を再認識できますよ(^o^)

1.世界の果てまでいってQ (日テレ/ 日曜夜7:58~)
2.世界丸見えテレビ特捜部  (日テレ/ 月曜夜8:00~)

3.知りたいガールと学ボーイ(Eテレ/ 木曜夜7:40~)

 

④You Tubeを観よう!

昔と違い、今の私たちはタダで英語の動画を観放題、音も聞き放題です!この機会を使わないのはもったいない、ぜひ活用しましょう! 英語が早すぎで難しい場合も字幕機能や再生速度を変えることが出来ます。

①字幕機能を使う。 画像の右下「設定」→「字幕」→「En/英語」

②再生速度を落とす。画像の右下「設定」→「再生速度」

 

☆お勧めChannels

1.Disney UK   (ディズニーが英語でたくさん!歌には字幕もついているので観やすいです!)

2.バイリンガール英会話 (Bilingirl Chikaさんが、わかりやすく英会話のフレーズを教えてくれるよ)

3.Little Sports  (英語でエクササイズが出来る!運動不足も解消♪)

4.America’s Got Talent (才能のあるマジシャン・ダンサー・歌手など、偉人ばかりが出てきます

 

1つでもいいので、行動に移してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*