単語は意味を分解しながら覚えよう!

みなさん突然ですが

なす(茄子)は英語で何というでしょう???

 

eggplant

 

です!

なるほどー。覚えたぞ!でも明日には忘れてそう!

と思うかたもいますよね(^^)

 

その時は、単語を分解して意味付けして覚えると、頭に定着しますよ☆

egg(卵)plant(植物)eggplant(なす)

 

です。ナスは、つるつるして形も卵に似ていますよね。
そしてナスは、植物です。

卵のような植物=eggplant
Eggplant Free PNG Image | PNG All

というように、頭の中で絵をイメージしながら意味付けをしていくと

次に思い出すときに、ナスは確か~、卵eggの、植物plant…..

(●^o^●)eggplant!

と、ぱっと出てきます!

 

みなさんが納得したところで、問題です。
「ピーマン」は英語で何というでしょう・・・?

そうです、ペッパーだからgreen pepperですね!その発想ですよ~☆
Free Green Pepper Cliparts, Download Free Clip Art, Free Clip Art on  Clipart Library

※英語の「ペッパー」(pepper)はコショウ属の他、ピーマンパプリカ唐辛子オールスパイス(ジャマイカペッパー)など、
トウガラシ属やオールスパイス属の植物を広く指すことがある 
(by Wikipedia)

 

それでは「パプリカ」は・・・?

そうです、red pepperです!ペッパーですからね☆

 

もし、色のパプリカ」を思い浮かべたならば、

yellow pepperでよいのです☆

 

このように、単語を分解して覚えていくと
まる覚えよりも、単語覚えが少し楽ちんになりますね☆

他の英単語バージョンも、また今度紹介いたします。
Thank you for reading 😉  Chao☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*