今週のインターネット英作文(4月28日~5月2日)

★今週のテーマ★

~主文から独立した不定詞をもちいた表現~

 

★月曜日

昨夜、外はとてもひどい嵐であった。更に悪いことには二時間以上も停電した。(愛知学院大)

 

★火曜日

本というものは、なるべくなら、読まずに済ませられたらそれに越した事はない。というのが私の本音である。(大阪大・京都教育代・鹿児島大)

 

★水曜日

社会はその社会にふさわしい新聞を持っているとよく言われる。言い換えれば、新聞の質はその社会の人々の趣味と知的水準によってきまる。(筑波大)

 

★木曜日(太字のみ)

9月の半ば、夜行列車でロンドンを発って、翌朝ロッホローモンド(Loch Lomond)に近い美しい村に到着した。紫のヒースにおおわれた、なだらかな山並み、魚がたくさん棲む清流は、かわってはいない。けれどこの谷の人々や家は、もはやかつてのそれでもないことも、また言うまでも無いことである。(大分大)

 

★金曜日

私には故郷も無く、この地上に拠り所とする土地もこれと言ってない。言うならばどこにいても同じだという身である。異質の人々がなす異質の騒ぎの中を、一人で黙って歩き回るといったようなものだ。(東京外大)

 

★土曜日

現代文明は、人間を飢えから解放したといわれています。確かに科学技術の急速な発展によって、私たちは物質的な豊かさを亭受出来るようになりました。しかし、現在では、飢餓にかかわる心理的飢餓が生み出されています。(大阪薬大)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*