今週のインターネット英作文(3月23日~28日)

★今週のテーマ★

~not alwaysなどの部分否定の表現~

★月曜日

科学の進歩がかならずしも人間の幸福につながらず、その反対であることが多いのは残念だ。(高知大)

 

★火曜日

歳を取るとともに、覚えたことを忘れる傾向が一層強くなってきた。人はこういうのを老年の兆候だというが、必ずしもそうではない。(札幌医大)

 

★水曜日

アメリカは個性を尊重する国である。人は皆違っていて当然だし、意見が一致しないために必ずしも人間関係が損なわれるわけではない。これがアメリカの一般的な考えである(神戸商大)

 

★木曜日

小学生が遊びたいという気持ちを持つのは自然だ。遊びたいというのは必ずしも怠けたいということではない。学科以外のことをやって、もっと幅の広い生活の知恵を見につけたいからだ。(姫路工大)

 

★金曜日

国政的精神を持っているということは、必ずしも外国旅行を多くしているとか、外国語が話せるということではなく、何処の国の人とも仲良くしようとする態度を持っていることだといえよう。(奈良教育大)

 

★土曜日

大学で何を学ぶかは、主に個人的な興味によるものだが、その時代の社会的、経済的状況を反映する場合が少なくない。しかし、大学に入っても、本当に学びたい事が学べるとは限らないし、時代のようりょうに答える全ての科目があるわけではない。(東北大)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*