今週のインターネット英作文(12月15日~20日)

★月曜日

世界の日々の出来事を知らせてくれる新聞がなかったならば、我々は日常生活に大きな不便を感じるであろう。(鹿児島大)

 

★火曜日

目でみたり手でさわったりすることができないもについては、言葉がなければ、考えることは全くできないでしょう。(横浜市大)

 

★水曜日

思想を明瞭に伝えようとすれば、言語に頼らざるを得ません。言語がないとどんなに不自由であるかということは、日本語の通じない外国へ旅行してみるとわかります。(札幌医大)

 

★木曜日

人間には理解への情熱が存在する。ちょうど音楽への情熱が存在するように、その情熱は子供にはよく見られるが、やがてほとんどの人から失われてしまう。この情熱がなければ、数学も、自然科学もありえないだろう。(都立大)

 

★金曜日

空気と水はどこにでもある。日本人の多くがこの意識をはっきりもたないで何気なく過ごしているのが実態である。しかし、空気と水がなかったら、我々人類をはじめとして、多くの生物がこの地球上に生息できなかったはずだ。(徳島大)

 

★土曜日

もし石油がなかったとしたら、二十世紀の歴史は全く違ったものになっていたであろう。現代文明の象徴である自動車や飛行機は存在するはずがない。また、電気のようなエネルギーを現在のように安価で豊富に入手できるかということも大きな疑問である。(群馬大)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*