一月の小学生のターゲットTarget of January

今月のターゲット!二つあるよ☆

➊will を使った表現をしよう!  ‘will’=意志・未来の表現

☆文に’will’が加わると、これからすること、自分の意志が入る意味になるよ ☆

たとえば。。。
(ふつうの文)  I   study English every day.   毎日、英語を勉強します。
(willの文)  I (will) study English tomorrow!   明日は英語を勉強するぞ

➋shouldを使った表現をしよう! ‘should’=するべきだ。したほうがいいよ。

☆文に‘should’が加わると、「したほうがいいよ。」「するべきだよ。」と提案の意味あいになるよ ☆

たとえば。。。
(ふつうの文) You eat vegetables.   キミは野菜を食べるんだね。
(shouldの文)You (should) eat vegetables.  キミは野菜を食べたほうがいいよ。

 

ところで、お正月はいかがでしたか? Lisaはおもちを食べ過ぎて体重が↑。。。。(―_―)!!

‘You should  eat more vegetables.’ 「野菜をもっと食べたほうがいいよ~。」
‘You should  work out.’   「運動をしたほうがいいよ~。」  ※work out:運動をする

 

そう言われたので(涙)「よし!今年は頑張るぞ!」という意志を込めて、

 

‘I will  eat  more vegetables in 2015!’  「2015年はもっと野菜を食べるぞ!」
‘I will  work out in 2015!’  「2015年は運動をするぞ!」

 

と決意いたしました。’will’ を使って今年の抱負を考えてみると面白いですね

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*